持っていても損はしないカード

トップページ
お気に入りに追加
  

持っていても損はしないカード

まずはイオンカードのメリットから紹介します。

イオンカードは年会費無料で作れるので、思いついたらすぐに作ることができます。

 

それと、ETCカードを作るのも無料で作れるので、コストのことを考えるとかなりお得だと思います。

 

他には、イオンカードでイオンで買い物をすると、ポイントが多くつく日があります。

ポイントが2倍になるお客様ワクワクデーや、割引きが受けられるお客様感謝デーがありますので、その日を狙って買い物に行くとお得なこともメリットです。

 

つまり、イオンで買い物をするのなら多くの特典があるカードがあります。

 

また、イオン以外でもイオンにある映画館でも割引きを受けることができます。

それほど映画に行くことはないのですが、割引きがあるのでちょっとうれしくなります。

 

次に、イオンカードのデメリットを紹介します。

イオンカードのデメリットは、イオン系以外のところでクレジットカードを使ってもメリットがないことです。

 

ただのクレジットカードになってしまいますので、何もメリットを感じることができません。

 

また、イオンに買い物に行くのが面倒なんてこともあって買い物に行かないことがあります。

その理由は、駐車場がとても混んでいる時があるので、無理をして買い物に行かないということがあるので、どうしても利用頻度が落ちてしまいます。

 

そして、サービスデー以外に買い物をしてもそれほど多くのポイントがつかないので、その辺りはデメリットではないかなと感じます。

以上がデメリットですが、カード自体は無料で作れますので持っていても損はないと思います。