女性向け「三井住友VISAカード」の特徴

トップページ
お気に入りに追加
  

女性向け「三井住友VISAカード」の特徴

三井住友VISAのプロパーカードには、一般カード、ゴールドカード、プラチナカードなどの、年収に応じて他社でもすみ分けして取り扱っている通常のクレジットカードに加えて、学生向けや女性向けのカードがあります。

この中でも、一般女性であれば「三井住友VISAアミティエカード」が、学生女性であれば「三井住友VISAアミティエカード(学生)」が良いと思います。

 

どちらも上部にかけてピンクのグラデーションを施した女性向けのデザインとなっています。

また、年会費については、「三井住友VISAアミティエカード」が1,350円(消費税込み)でインターネット入会初年度のみ無料、「三井住友VISAアミティエカード(学生)」が在学中は無料となっています。

 

そして、「三井住友VISAアミティエカード(学生)」は大学等卒業後には「三井住友VISAアミティエカード」へ移行するということになります。

これらのカードの特徴としては、一つ目に、ショッピング補償保険と旅行傷害保険が付保されていること、二つ目に、写真入りICカードも選べるので顔写真要の本人確認時に役立つこと、三つ目に、利用代金WEB明細書サービスを利用するとポイントが2倍になること、四つ目に、ショッピング利用枠は10万円から80万円でキャッシング利用枠は0円から50万円、などが主なものです。

 

最後に、「VISA」ブランドは、海外主要国での認知度と信用度が格段に高いカードですので、国内ショッピングだけでなく、海外旅行などの際の使い勝手もかなり良いと思います。